fc2ブログ
Since 2008.05.17

気ままに温泉巡り日記

超秘湯から有名温泉まで、気ままに紹介します。

02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »04

プロフィール

ねゐる

Author:ねゐる
・趣味は温泉巡り
(特に秘湯やB級温泉を好む)
・温泉巡り歴は21年目
(2002年~)
・現在の入湯数は約600湯
・主に新潟県の温泉地に出没


最近の記事


過去ログ


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー



白布温泉 中屋別館 不動閣
温泉名・施設名:白布温泉 中屋別館 不動閣
場所:山形県米沢市関1514 [地図]
訪問日:2008.03.29(土)
泉質:カルシウム-硫酸塩泉
日帰り入浴料金:500円 (タオルなし)
勝手に5段階評価:☆☆☆☆

前項から続く(ブログ参照)。

この日は米沢市の温泉を巡った。
米沢湯巡りの4湯目は、オリンピック風呂が名物の白布温泉「中屋別館 不動閣」。
白布温泉や「白布温泉湯めぐり街めぐりクーポン」については、前々項の東屋旅館を参照のこと(ブログ参照)。

中屋別館という名の通り、白布温泉を代表する3つの老舗旅館の一つ、中屋旅館(本館)の別館である(残念ながら本館は2000年3月の火災で全焼し、今はもうこの別館のみが残る)。
shirabu_nakaya_01.jpg

敷地内には足湯らしき設備があったが、湯は供給されていなかった(水が満たされていた)。
冬季は休みなのかも知れない。
shirabu_nakaya_02.jpg

風呂は内風呂と露天風呂があるが、2つは離れているため、それぞれ脱衣場がある。
まずは、内風呂の名物「オリンピック風呂」へ。昭和39年に完成した大浴場で、同じ年の東京オリンピックの開催を記念して、オリンピック風呂と命名された。現在のものは、平成3年に完成した2代目である。

この風呂の特徴は何と言ってもその長さである。20メートルはあるだろうか、先の方は湯気でかすんで見える。多くの人が湯に浸かりながら外の景色を楽しめるように設計されている。逆に幅はあまりない。
shirabu_nakaya_03.jpg

湯は無色透明無味であるが、少々硫化水素臭が漂う。

宿の脇には清流(大樽川)が流れており、風呂から眺めることができる。少し先には白布大滝も見えた。
shirabu_nakaya_04.jpg

露天風呂へ。露天風呂というよりは、窓の無い内風呂と言った感じ。
内風呂と同様、川側に面しており眺めは良い。
shirabu_nakaya_05.jpg

名物オリンピック風呂は一見の価値あり。

白布温泉はこれにて終了。3軒共、全て"当たり"であった。

↓お得な宿泊プランのある「じゃらん」。(じゃらんの「中屋別館 不動閣」のページを開きます)



記事が、面白かった、ためになったと感じたら、
↓拍手をお願いします(参考&励みになります)。
web拍手 by FC2
山形県 / 2010.03.17 08:20 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


お勧めサイト



    私もよく利用する旅行サイトです。お得な情報が満載!


ブログ内 記事検索


スポンサードリンク





RSSフィード


QRコード

QR


* Designed by cadet; * -----【Login】