fc2ブログ
Since 2008.05.17

気ままに温泉巡り日記

超秘湯から有名温泉まで、気ままに紹介します。

02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »04

プロフィール

ねゐる

Author:ねゐる
・趣味は温泉巡り
(特に秘湯やB級温泉を好む)
・温泉巡り歴は21年目
(2002年~)
・現在の入湯数は約600湯
・主に新潟県の温泉地に出没


最近の記事


過去ログ


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー



会津東山温泉 御宿東鳳
温泉名・施設名:会津東山温泉 御宿東鳳
場所:福島県会津若松市東山町大字石山字院内706 [地図]
訪問日:2008.03.30(日)
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
日帰り入浴料金:平日1000円、土日・祝祭日・特定日1500円 (大小タオル付き)
勝手に5段階評価:☆☆☆☆☆

会津盆地を一望できる、会津東山温泉「御宿東鳳」。

会津東山温泉は会津若松の奥座敷で、20軒程の旅館・ホテルがある。8世紀に行基によって開湯されたとされる。
東山温泉入口の高台に位置する「御宿東鳳」は、20階建てのビル(タワー館)と展望の良い露天風呂が特徴の旅館である。1960年創業。

(この日は宿泊利用したのだが、)日帰り入浴料金は1000円(休前日・祝祭日は+500円)と結構高めであるが、その料金を払うだけの価値は十分ある(と私は考える)。
toho_06.jpg
上記画像のみ2012.02.25撮影

浴場は2箇所ある。一つは朱雀亭6階の展望大浴場(鳳翔浴殿)、もう一つは2006年10月にできた本館3階の展望露天大浴場(棚雲の湯・宙の湯)である。どちらも内風呂と露天風呂がある。

展望露天大浴場へと続く通路。満月風のライトが秀逸だった。
toho_05.jpg
展望露天大浴場は、「棚雲の湯」と「宙の湯」があり、当時は前者が男湯、後者が女湯で固定だった。
現在は時間帯で切り替わるようになったようだ。

棚雲の湯の内風呂。湯は無色透明無味無臭で、温泉感は乏しい。
toho_01.jpg

大きな窓が配してあり、内風呂からの眺めも悪くない。
toho_02.jpg

露天風呂は、浴槽が3段階に分かれていて、最下段は寝湯になっている。
眺めはまさに絶景である。強いて欠点を言えば、浴槽右手に建つ壁(宙の湯との仕切りの壁?)が若干視界を遮るところであろうか。
toho_03.jpg

もちろん、夜は夜景を見ることができる。
美しい夜景を眺めながらの入浴は、何とも贅沢な気分にさせてくれる。
toho_04.jpg
展望大浴場(鳳翔浴殿)も入ったが、写真は撮り損ねた。眺めは、真下は駐車場であるが、遠くの眺望は申し分ない。

あまりの眺めの良さに、湯の特徴の乏しさは全く気にならない。
当時女性専用だった宙の湯(下記にサンプル画像あり)の方が眺めは良さそうである。これを書いていたら、また訪問したくなってきた。お勧めである。

↓お得な宿泊プランのある「じゃらん」。(じゃらんの「御宿東鳳」のページを開きます)



記事が、面白かった、ためになったと感じたら、
↓拍手をお願いします(参考&励みになります)。
web拍手 by FC2
福島県 / 2011.07.11 08:00 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


お勧めサイト



    私もよく利用する旅行サイトです。お得な情報が満載!


ブログ内 記事検索


スポンサードリンク





RSSフィード


QRコード

QR


* Designed by cadet; * -----【Login】