fc2ブログ
Since 2008.05.17

気ままに温泉巡り日記

超秘湯から有名温泉まで、気ままに紹介します。

02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »04

プロフィール

ねゐる

Author:ねゐる
・趣味は温泉巡り
(特に秘湯やB級温泉を好む)
・温泉巡り歴は21年目
(2002年~)
・現在の入湯数は約600湯
・主に新潟県の温泉地に出没


最近の記事


過去ログ


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー



長崎温泉 酒呑童子の湯
温泉名・施設名:長崎温泉 酒呑童子の湯
場所:新潟県燕市国上5866-1 [地図]
訪問日:2009.05.30(土)
泉質:ナトリウム-塩化物冷鉱泉
日帰り入浴料金:無料 (タオルなし)
勝手に5段階評価:☆☆☆☆

道の駅「国上」に併設する足湯、長崎温泉「酒呑童子の湯」。
酒呑童子の湯は、2005年10月にオープンした足湯で、誰でも無料で利用できる。
隣接する長崎温泉「てまりの湯」と同じ源泉を使用している。

なお、施設名で使用されている「酒呑童子」とは、平安時代に現在の燕市で生まれたとされる伝説の鬼である。鬼になる前、裏手の国上山の国上寺で修行をしたという。

屋根付きで、雨風も防げる立派な足湯である。
syutendoji_01.jpg

湯口は、酒呑童子(鬼)をかたどった鬼瓦と大きな杯(酒呑童子は無類の酒好きだったらしい)。
syutendoji_02.jpg

足湯は広く、公式HPによれば、40人同時に入れるらしい。
syutendoji_04.jpg
湯は無色透明で、たまご味がし、極わずかにしょっぱく、硫化水素臭がする。
加熱はしているが、源泉が投入されていると思われる。循環の「てまりの湯」よりも濃く感じた。

一部は一人用の箱や桶になっている。
syutendoji_03.jpg

道の駅に併設されているので利用しやすく、さらに泉質もいいので、大変お勧めできる足湯である。
記事が、面白かった、ためになったと感じたら、
↓拍手をお願いします(参考&励みになります)。
web拍手 by FC2
燕市 / 2013.06.02 08:00 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


お勧めサイト



    私もよく利用する旅行サイトです。お得な情報が満載!


ブログ内 記事検索


スポンサードリンク





RSSフィード


QRコード

QR


* Designed by cadet; * -----【Login】