FC2ブログ
Since 2008.05.17

気ままに温泉巡り日記

超秘湯から有名温泉まで、気ままに紹介します。

04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »06

プロフィール

ねゐる

Author:ねゐる
・趣味は温泉巡り
(特に秘湯やB級温泉を好む)
・温泉巡り歴は18年目
(2002年~)
・現在の入湯数は約600湯
・主に新潟県の温泉地に出没


最近の記事


過去ログ


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー



新赤倉温泉 岡山館
温泉名・施設名:新赤倉温泉 岡山館
場所:新潟県妙高市田切218 [地図]
訪問日:2007.08.17(金)
泉質:カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
日帰り入浴料金:500円 (タオルなし)
勝手に5段階評価:☆☆☆

源泉掛け流しの宿、新赤倉温泉「岡山館」。

新赤倉温泉は、赤倉温泉の南側にある温泉地であるが、2つはかなり隣接しており、源泉は赤倉温泉と同じである。
ここはペンションやロッジなどの宿が多いが、温泉を引いている宿は8軒ある(新赤倉観光協会オフィシャルサイトより)。

この温泉地は訪問歴がなかったので、どこでも良かったのだが、今回は岡山館を訪問したみた。
okayama_04.jpgokayama_01.jpg

こじんまりとした内風呂が一つのみ。
掛け湯をしてみると、猛烈に熱い。ここは51.1度の源泉そのままを掛け流しているようだが、浴槽内は45度以上あったのではないだろうか。
湯はわずかに白濁し、無味、若干の硫化水素臭を感じる。湯船に入ると、沈殿していた薄茶色の湯花が大量に舞う。
okayama_02.jpg
源泉地は妙高山の北地獄谷(ブログ参照)で、ここからはかなり離れた場所ではあるが、夏ということもあり、引き湯の最中にあまり温度が下がらないのであろうか。
熱いからと言って、せっかくの源泉掛け流しの浴槽に加水するのも何だか気が引ける。

窓からの眺め。白樺の林が見える。
夏ではあるが、高原ということもあり外の風は涼しくて気持ちがいい。
okayama_03.jpg

ここは赤倉温泉スキー場のすぐ近くであり、冬場は賑わうと思われるが、今回は貸し切りで利用できた。

↓お得な宿泊プランのある「じゃらん」。(じゃらんの「岡山館」のページを開きます)



記事が、面白かった、ためになったと感じたら、
↓拍手をお願いします(参考&励みになります)。
web拍手 by FC2
妙高市 / 2008.09.13 10:00 / TB[1] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eeonsen.blog17.fc2.com/tb.php/65-cd2c072b

????ι?? ? by Goodor Bad

??????ΰ????λ??????????????Τ?????Υ???ä顢????
  1. 2008/12/20 08:44:58 |
  2. ????ι??罸by Goodor Bad

 + 


お勧めサイト



    私もよく利用する旅行サイトです。お得な情報が満載!


ブログ内 記事検索


スポンサードリンク





RSSフィード


QRコード

QR


* Designed by cadet; * -----【Login】